INDEPENDENT WEBLOG
2007 / 12   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
«« 祭り!! | main | 終夏来祭 2K6 @秩父ミューズパーク »»
«« カテゴリ内前記事(祭り!!) | INDEPENDENT | カテゴリ内次記事(終夏来祭 2K6 @秩父ミューズパーク) »»
2006/09/20
Life Is One Big Road With Lots Of Sign!!
ヤーマン!!
今回は、何か自分のやりたい事に突っ走ってる人に是非観てもらいたい映画を紹介しよう。
その映画とは”ロードオブドッグタウン”
この映画はストリートで生まれたスケートが、どのように世の中に広まっていったのか、
そして、数々の伝説を残していく上での人間関係をリアルに描いた作品である。

ゲットー出身のサーファー達が陸の上でも似たような事は出来ないのか???
という遊びへの探究心で生まれたのがスケートボード。
それにハマった若者達が、朝から晩までひたすら滑りまくり、お互いに技を競い合い、
更に進化していった。

この頃は皆、ただ純粋にスケートが好きで、仲間と一緒につるんでるのが最高に楽しい時だべ!!
解るな〜、そういう時って別に貧乏でも、やりたい事が有ればそれだけで幸せなんだよな.....
しかも、若いうちはアホだから一生このままの状況が続くと思っちゃうんだよね!!

しかし、徐々に彼らのムーブメントが世間から注目を浴びだすと、それを利用する大人が現れる。
そう、ここからが、趣味とビジネスの分かれ目なのだ。

ある者は、地位や名誉や金のために滑り。
ある者は、初心を忘れず自分のために滑る。

どちらが正しいか? と言われても.......
こうなると個人の問題だから、どちらが正しい道かは本人が決める事。
どっちの道を選んでも、得るもの、失うものは有るからね!!

俺はこの映画を見て、なるほど!! ジャンルは違ってもブチあたる壁は一緒なんだと思った。
ただ、好きだから、面白いからといって始めたものが、世間を巻き込み、お金を生むようになると、
色々な分かれ道に立たされる。
完璧な人間なんて存在しないから、たまには間違って行っては行けない道を選んじゃうかもしれないが、
そしたら、分かれ道まで戻って、正しい道に進めばいいんじゃん!!
人生てそういうもんでしょう!!

Life Is One Big Road With Lots Of Sign!!

ちなみに18歳の頃初めてロスに行った時、ベニスビーチで
ティムジャクソン(DOG TOWNのメンバーの一人)に声をかけられ,葉っぱ欲しいか?と言われ
お金を渡して待っていたんだが、奴は俺らの前に2度と姿を現すことは無かった.......

Life Is One Big Road With Lots Of Sign!!
posted at 2006/09/20 19:05:58
lastupdate at 2006/09/20 19:05:58
修正